2022年8月11日木曜日

村上市立天体観測施設「ポーラ―スター神林」のご協力をいただき、合同生中継実施します!

残念ながら11日(木)~15日(月)までの星空観望会は中止となりましたが、村上市立天体観測施設「ポーラ―スター神林」沼澤さまよりお声がけいただき合同で12日(金)、14日(日)に生中継を行う事が決まりました。
当日は、「ポーラ―スター神林」からの中継になりますが、天文館スタッフも駆けつけ中継に参加させていただきます。
普段は聞けない最新の天文情報も聞けるかもしれません。
ぜひご視聴ください。
アドレスは下記になります。
http://www.jplnet.com/obs/Live


8月13日(土)午後3時~ 夏の星座・神話解説

大変好評な神話・星座解説「夏の星座・神話解説 てんびん座・さそり座・いて座他」を、8月13日(土)午後3時より開催します。
入館料でお聞きいただけます。お申し込みは電話で、当日の参加も可能です。
皆様のお申し込みをお待ちしております。
※先着30名様限定!入館料大人300円、小人150円。

2022年8月9日火曜日

8月11日(木)~8月15日(月)の観望会は中止になりました

8月11日(木)~8月15日(月)の観望会は中止になりました。
昨今の新型コロナの蔓延、豪雨による崖崩れ等で通行止めが複数個所発生したためです。大変申し訳ありません。
昼は開館しています。時間は9時から17時までです。現在、昆虫の家側からしか上ってこれませんが、この道路も一部土砂崩れのため片側しか走れません。注意して走行してください。

2022年8月5日金曜日

8月4日(木)豪雨による土砂崩れのお知らせ

8月4日(木)の豪雨により、天文館に通ずる道に土砂崩れが発生しております。
昆虫の家側から天文館に上る道の途中で一か所、夏井 桜並木側からの道は土砂崩れのため通行できません。
そのため、現在は昆虫の家側からの道しかとおれません。十分注意してご来館ください。

※昆虫の家側からの道路


※夏井 桜並木側からの道路 通行できません。

2022年8月1日月曜日

月齢1.7

7月30日(土)は、大変良い天気で、きれいな星空を見ることが出来ました。
月齢1.7の細い月も見え、多くの方がご来館されました。

そんな中、お客様がいなくなった少しの時間で、毎回観望会に来ていただいている女子中学が、月の写真を撮って送って下さいました。
※観望会では、お客様が少ない時スマートフォンで撮影出来る事があります。

土星も見やすくなってきました。
次回の観望会は、8月6日(土)午後7時30分~午後9時30分まで。
皆様のご来館をお待ちしております。
2022/07/30 19:37 iPhone13

2022年7月25日月曜日

天文館は今日7月25日(月)~8月31日(水)まで休館日はありません!

いよいよ夏休みが始まりました。
胎内自然天文館は、7月25日(月)~8月31日(水)まで休館日は無く、色々なイベントがあります。

8月6日(土)は「天体望遠鏡を作ろう!」午後3時30分~、手作り望遠鏡キットを使って望遠鏡をつくります。
8月13日(土)は「夏の星座・神話教室」午後3時~、夏の星座のお話しと神話教室です。
11日(木・山の日)~15日(月)までは「特別星空観望会」午後7時30分~午後9時30分まで、12日(金)が満月で明るい月と土星・木星も見られるかもしれません。
そして26日(金)~28日(日)午前中までは「胎内星まつり」3年ぶりの通常開催になります。
※天文館の営業は、26日(金)・27日(土)は10:30~16:00・19:00~23:30 28日(日)は9:30~12:00となります。
皆様のご来館をお待ちしております。

2022年7月24日日曜日

沼澤茂美さん写真展始まりました。

毎年お願いしております、世界的に著名な写真家で天文イラストレーターの沼澤茂美さんの写真展「新潟星紀行2022」を開催しています。
素晴らしい新潟の星空風景の作品をぜひご覧ください。
入館料でご覧いただけます。皆様のご来館をお待ちしております。

2022年7月17日日曜日

7月17日(日)の太陽黒点

雲が多いのですが、時々雲の隙間から太陽を見ることが出来ます。
今日は黒点数も多く、太陽望遠鏡で見ると巨大なプロミネンスも見ることが出来ました。

天文館では、晴れた日は太陽や明るい星なども見ることが出来ます。
皆様のご来館をお待ちしております。
2022/07/17 10:08am ※クリックすると拡大します。

2022年7月10日日曜日

スマートフォンで撮影した画像を送っていただきました。

7月9日(土)少し雲がありましたが、とても良い星空で多くの方が観望会にきていただきました。
その中で、いつも来ていただいている中一の女子が、お客様のいない時に大型双眼鏡で見えていた天体をスマートフォンで撮影して送ってくれました。
お客様が並んでいるときは無理ですが、誰もいないときは指導員の許可を得て撮影することが出来ます。
月は比較的簡単に撮れるようです。
※ご希望の場合は、指導員にご確認ください。

月齢10.0の月(トリミング)


M7 さそり座の散開星団(トリミング)

M22 いて座の球状星団(トリミング)

2022年7月2日土曜日

「星空の写真を撮って見よう!」実施します。

デジタルカメラが主流になり、星空の写真も撮影しやすくなりました。
7月16日(土)午後4時~午後5時まで、星空風景写真の撮り方を解説します。
料金は入館料だけですので、普通に館内を見ていただき、夜星空観望会があれば再入館もできます。
皆様のお申し込みをお待ちしております。